【安く読める人気のオトナ向け作品】➡️ 詳しくはこちら

葬送のフリーレンの原作漫画は無料で読める?全巻まとめ買いは電子コミックが安い!【2024年冬アニメ】

  • URLをコピーしました!

2023年秋アニメの原作漫画「葬送のフリーレン」を、安全に無料で読む方法はあるか?最安値で読めるサイトは一体どこなのか徹底調査してみました!

本作は、魔王を倒した後の勇者一行の様子を描いた後日譚ファンタジーとなっており、この物語では、人間よりも遥かに長い年月を生きるエルフのフリーレンが主人公となります。
フリーレンはかつて共に闘った仲間たちを見送りながら、人間の儚さに気付くことになります。そして、よりよく人間を知るために旅に出ることを決めます。

「第14回マンガ大賞(2021年)」、「第25回手塚治虫文化賞(2021年)」新生賞を受賞し、2023年には楽天Koboの電子書籍Award2023コミック部門で「世界に届けたい!一押しコミック」1位に選ばれるなど、数々のマンガ賞を総なめにしている大人気作品です。

こんなアナタにおすすめ!

・無料で試し読みしたい

・今すぐ全巻おとな買いしたい

・できるだけ安くお得に購入したい

参考にしてね!

というあなたのために、本記事では、漫画葬送のフリーレンを無料で試し読みができるサイトを紹介し、さらに電子コミックサイトで安くお得に全巻まとめ買いする方法もご紹介します。
漫画ファンにとって必見の情報満載ですので、ぜひ参考にしてください!

2023年秋にTVアニメ化されてから、中古相場も軒並み高騰し続けてるから、電子コミックで買う方が安く読めてオススメだよ!

結論

【葬送のフリーレン】を安く読むなら

「ebookjapan」での購入がオススメです!

今なら新規会員登録でもらえるクーポンを利用して

70%OFFでお得に読むことができます!

目次

葬送のフリーレンはコミックで全何巻まで出てる?完結済み?最新刊は?

葬送のフリーレンは、2020年4月28日に発売された「週刊少年サンデー」2020年22・23合併号から連載をスタートしている漫画です。

コミック単行本の最新刊は2023年12月18日に発売した12巻で、次巻の13巻の発売日は今のところ未発表となっています。

コミック累計発行部数は1,700万部を突破し、2023年9月からTVアニメも放送されている大ヒット原作漫画です。

TVアニメ第1話は金曜ロードショーにて2時間スペシャルで超拡大版として放送されている伝説級の作品です。

葬送のフリーレンの作品概要

作品名葬送のフリーレン
作者原作:山田鐘人
作画:アベツカサ
出版社 小学館
掲載誌週刊少年サンデー
コミック発行巻数1巻〜12巻
連載期間2020年4月28日〜(連載中)
メディア化【TVアニメ】
2023年9月29日〜
外部リンクTVアニメ公式サイト

葬送のフリーレンの原作漫画を全巻買うと定価はいくら?1番安く読む方法はこれ!

葬送のフリーレンのマンガ全巻購入時の定価は(紙版)

巻数全巻定価(税込)
1巻〜12巻6,650円

紙のコミックス(単行本)の1冊あたりの定価は、1巻〜10巻がそれぞれ550円、11巻が600円、12巻が550円となっています。

葬送のフリーレン」を、1巻〜12巻まで紙のコミックで全巻まとめ買いした時の定価は、合計で6,650円です。

新品コミック全巻セットの最安値は

以下の新品コミックをまとめ買いした時の、主要なストアごとの価格比較表です。

TVアニメが放送されて以降、新品コミック全巻セットの価格が高騰しています。

ストア新品全巻セットの価格(税込)
Amazon9,380円
楽天市場8,980円
Yahoo!ショッピング8,728円
ヨドバシカメラ6,650円
セブンネットショッピング6,650円
漫画全巻ドットコム6,650円

中古コミック全巻セットの最安値は

当記事を作成時に調べた時点での価格にはなりますが、中古相場も比較しておきます。

中古コミックの価格もTVアニメの人気に伴い、中古相場も品薄により高騰しています。

ストア巻数中古価格(税込)
ブックオフオンライン1巻〜12巻セット6,319円
ネットオフ1巻〜12巻セット8,339円
楽天市場1巻〜12巻セット8,780円〜12,280円
メルカリ1巻〜12巻セット6,500円〜23,800円
※価格は記事作成時のものです。

中古品なので相場は常に変動することと、商品の状態によっても価格に差が出ます。

そして中古品というのは在庫の有無だけでなく、どうしてもコンディションの当たり外れと言うか…

タバコなどの生活臭が染み付いていたり、折れや破れ、手垢だけでなく食べ物や飲み物による汚れなど、読んでみたら思った以上に状態が悪かった。なんてこともあるので…

やはりそう言った紙媒体ならではの悩みが無い電子コミックを最もオススメします。

葬送のフリーレンを全巻読むなら電子コミックが最安値!

巻数全巻定価(税込)
1巻〜12巻6,402円

電子コミックの定価は、1冊あたり528円〜594円となっており、電子コミックサイトで全巻まとめ買いする場合の定価は5,874円です。

紙のコミックと違い電子コミックでは、ここからさらに各サイトごとのクーポンやキャンペーンによる割引がされますから、電子コミックサイトで買うのが1番価格を抑えることができます。

とは言え、電子コミックをまだ利用したことが無い人にとっては、現物の無い電子版というものに不安があるかもしれません。

しかし、電子コミックには紙の単行本に比べて電子コミックならではの多くの魅力やメリットがあるのも事実です。

紙の単行本より安く買えることが多い
お得なキャンペーンやクーポン配布が頻繁に行われる
気軽に無料で試し読みできる本が多くある
人気作品の品薄や品切れによる在庫切れの影響を受けない
読みたい時にすぐ購入して読むことができる
スマホやタブレットに入れていつ何処にいても読むことができる
購入、レンタル、サブスク読み放題と好きな読み方を選べる
本棚など保管場所の心配が不要で何冊でも購入できる
書店には置いていないようなマイナー作品も読める
本屋で買うにはちょっと恥ずかしい作品でも人目を気にせず気軽に購入できる

このように電子コミックには、紙の本よりもお得に購入できるだけでなく、お手軽さスピーディーさも大きなメリットです。

また電子コミックには在庫切れという概念がないため、
アニメ化やドラマ化や映画化など、メディア化された時によく起こる品切れや、連載終了後の絶版。
また、人気作品の品薄による価格の釣り上げ(いわゆる転売価格)に振り回されることなく、いつでも読みたい時に適正価格で購入できるのも安心です。

価格面で言えば、電子コミックサイトでは頻繁にキャンペーンやクーポンの配布が行われているので
クーポンやポイント還元を上手に活用することで50%〜90%も安く買うことができるのも大きな魅力です。

葬送のフリーレンが無料で試し読みできる電子コミックサイトは?

葬送のフリーレンを無料で読めるか調査した結果、さすがに全巻無料とはいきませんが期間限定などで一部無料の試し読みができる電子コミックサイトは多数ありました。

2023年9月からTVアニメも放送されている大人気の作品ですから、今後も無料配信や一部試し読みなどの無料試し読みは定期的に開催されると思います。

葬送のフリーレンが無料で読める主な電子コミックサイトは次の項の一覧表を参考にしてください。

葬送のフリーレンの漫画全巻まとめ買いが1番安くなる電子コミックの買い方

ここからは、数ある電子コミックサイトの中でも、葬送のフリーレンがお得に買えるイチオシの電子コミックサイトをオススメ順でお伝えします。

ぜひ参考にしていただき、ご自身に合った電子コミックサイトを見つけてください!

電子コミックサイト各社を徹底比較!1番お得に読めるのはここだ!

スクロールできます
サイト名オススメ順特徴ジャンル

ebookjapan

6回まで70%割引クーポン

今すぐ読む
コミック・ライトノベル・小説・実用書・ビジネス書・雑誌・写真集など

100万冊以上

Amebaマンガ

100冊まで40%割引クーポン

今すぐ読む
コミック・ライトノベル・小説・実用書・ビジネス書・雑誌・写真集など

80万冊以上

まんが王国

毎日最大50%ポイント還元

今すぐ読む
コミック

20万冊以上

DMMブックス

90%割引クーポン配付

今すぐ読む
コミック・ライトノベル・小説・実用書・ビジネス書・雑誌・写真集など

87万冊以上

コミックシーモア

最大20000ポイント還元

今すぐ読む
コミック・ライトノベル・小説・実用書・ビジネス書・雑誌・写真集など

113万冊以上

BookLive!

1冊50%OFFクーポン配付

今すぐ読む
コミック・ライトノベル・小説・実用書・ビジネス書・雑誌・写真集など

131万冊以上

U-NEXT

110誌以上の雑誌が読み放題

今すぐ読む
コミック・ライトノベル・小説・実用書・ビジネス書・雑誌・写真集など

90万冊以上

こうして比較してみると各社それぞれ強みがあるため、どの電子コミックサイトを使えば良いのか迷うところですね。

電子コミック各社を比較した結果、現状では70%割引クーポンとPayPayボーナスで1番割引が多くなる「ebookjapan」が最も安くてお得になります。

ebookjapanなら「葬送のフリーレン」の漫画全巻まとめ買いが安い!

ebookjapanのお得ポイント
  • 70%OFFクーポンが6枚もらえる
  • 曜日ごとのクーポンやキャンペーンが豊富
  • 100万冊以上の豊富な品揃え
  • 今すぐ読める無料マンガが10,000冊以上
  • PayPay決済がとにかくお得!
  • 毎週Yahoo!プレミアム会員限定クーポンがある
  • 購入した本の背表紙が並ぶ「本棚機能」が秀逸

「ebookjapan」は、インターネット大手のヤフー株式会社と通信大手のソフトバンク株式会社の連結子会社である、株式会社イーブックイニシアティブジャパンがヤフーと共同で運営する大手電子コミックサイトです。

大手企業が運営するサービスなので安心して利用することができますね。

ヤフーが運営に入っていることから、Yahoo!プレミアム会員限定クーポンの配布や、PayPayによる決済での還元がお得になります。

気になるebookjapanの新規会員登録特典ですが、会計時に使える70%OFFクーポン(1回最大500円まで)が6枚もらえます。

このクーポンは1回の会計で1枚使う形になるため、1冊だけの購入よりも割引率が70%以上かつ割引額が500円以上になるように、何冊かまとめて購入するときに使うのが最もお得な利用方法になります。

また、ebookjapanでは曜日ごとに30%OFFや50%OFFといったクーポンや、お得なキャンペーンを頻繁に開催しているため、なるべく費用を抑えつつマンガを楽しみたい方にピッタリです。

さらにヤフーのサービスらしく「毎日引けるお得なくじ」などもあるので、初回購入時だけでなく長くお得にマンガを楽しみたい方にメリットが大きいサービスになります。

購入時の支払いに使える決済サービスが豊富に用意されているのもポイントで、ご自身の使いたい決済サービスを利用できます。

対応する決済方法
  • Yahoo!ウォレット
  • クレジットカード
  • PayPay残高オススメ!
  • PayPayあと払いオススメ!
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い
  • d払い
  • auかんたん決済
  • WebMoney
  • BitCash

PayPay決済の利用で割引がされたり、PayPayポイントが多く還元されるのでPayPayユーザーにはメリットが大きいです。

さらにebookjapanには購入した本が保存される「本棚」という機能があるのですが、本の背表紙を並べることが出来て、まるで本物の本棚を眺めているような気分で楽しめるのも面白いところです。

本物の本棚のように背表紙が並びます

「ebookjapan」は普段からPayPayをよく使う方や、Yahoo!プレミアム会員の方にはお得に使えてオススメの電子コミックサイトですよ!

\\70%割引クーポンとPayPayボーナスでお得//

葬送のフリーレンはどんな話?【ネタバレあり】

葬送のフリーレン】のあらすじ

魔王を倒した勇者一行の後日譚ファンタジー 魔王を倒した勇者一行の“その後”。 魔法使いフリーレンはエルフであり、他の3人と違う部分があります。 彼女が”後”の世界で生きること、感じることとは-- 残った者たちが紡ぐ、葬送と祈りとは-- 物語は“冒険の終わり”から始まる。 英雄たちの“生き様”を物語る、後日譚(アフター)ファンタジー!

引用元:ebookjapan

物語は、勇者一行が魔王を倒した後の王都へ凱旋する場面から始まります。勇者、僧侶、戦士、魔法使いの4人のパーティーは、10年間の冒険を終えたところです。しかし、この物語は冒険の終わりではなく、新たな旅の始まりです。

フリーレンはエルフであり、人間よりも長い寿命を持っています。彼女は仲間たちと共に数々の困難や戦いを乗り越えてきましたが、その中で人間の儚さに気付くのです。人間は短い一生の中で様々な感情や経験を積み重ねていく存在です。フリーレンは人間の心をより深く理解するために、旅に出ることを決意します。

旅の中でフリーレンは、人間との交流を通じてさまざまな出会いや別れを経験します。彼女は人間の喜びや悲しみ、希望や絶望を共有し、自身の心に大きな成長を遂げていきます。そして、彼女の旅が物語の中心となり、勇者一行の後日譚が描かれていくのです。

「葬送のフリーレン」は、魔王を倒した後の世界を舞台にしたファンタジー作品ですが、冒険者たちの物語が終わった後の彼らの姿や、フリーレンが旅を通じて得るものに焦点を当てています。人間の儚さや喜び、悲しみを通じて、私たちは自身の人間性について考えさせられる作品となっています。

「葬送のフリーレン」は、魔王討伐後の世界を描いた後日譚ファンタジーとして、多くの読者に支持されています。その魅力は、勇者一行の冒険が終わった後の彼らの姿や、フリーレンが旅を通じて得る成長や人間性に対する洞察にあります。この物語は、冒険の終わりではなく、新たな旅の始まりを描いており、読者に感動や考えさせる素晴らしい作品となっています。

葬送のフリーレン】の口コミ・評価(※ネタバレ注意)

40代女性

千年以上生きる魔法使いのフリーレンを中心とした物語なので、フリーレンと周囲の人や仲間とでは時間の流れの感じ方が違うところが面白いですね。
フリーレンと仲間は10年の間、魔王を倒すための旅に出ていましたが、フリーレンにとってはそれはあっという間の時間で思い出にもならないほどの時間でした。
しかし、人にとって10年は長く、この旅は仲間とのかけがえのない時間でした。
その認識の違いが後に大きく関わってきて、仲間の死を経て初めてフリーレンが人間に興味を持ち、この10年の旅を振り返りながらも決して後ろ向きにならず、新たな仲間を得つつ前を向いて歩いていくところが素敵だなと思います。
最初はクールに見えていたフリーレンが、人間を知ろうとしてから徐々に時間の大切さを知り、感情的になっていくところにひかれます。

30代女性

冒頭で、魔王を倒して帰路に着くところから始まっているのが、珍しい導入だなと思いました。
勇者ヒンメル。戦士アイゼン。僧侶ハイター。魔法使いフリーレン。
この4人で10年間もの間、旅を続けていたようで、その思い出話に花が咲いているのがなんとも、微笑ましい内容でほっこりしました。
フリーレンは長寿のエルフらしく、人間との流れている時間の感覚が違うようです。
50年も経ってしまっては、人は老い体力も気力もそがれてしまい、今とは違う人間のようになってしまう。
そういった感覚はエルフには体感できないので、難しいのかもしれません。
50年後、ヒンメルは悲しそうに繰り返します。命の長さが違うフリーレンに問うても分からないからです。
長寿なエルフをこうやって、仲間を看取る旅に出す設定は新しくて、とても珍しく感じました。

20代女性

さて、仲間たちとこれから魔王を討伐に行きますか!というお話ではなくて、既に魔王を討伐した後のお話という点で、目新しさを感じましたね。
全く知らないお話の構成であったがゆえに、ページを捲った先がどうなっているのか想像できなくて、読んでいて常にワクワク感があるのが特筆すべき点に違いないでしょう。
あえてその後を描くという、普通は試みないところに挑戦してくれた作者様には頭が上がりませんね。
また、改めて我々のような短命でつまらない人間と、人間よりも遥かに長い時間を過ごさねばならないエルフとで、何かと感じ入る部分はあったなと思いました。
内容についてはここまでにして、本作は絵の綺麗さや細やかさなどにも注目が集まるでしょう。

30代女性

この物語の特筆すべき点は、勇者が魔王を倒した後の世界をもう一度旅するところだと思います。
主人公であるフリーレンはエルフの為、人より長い人生を送る形となり、その長さゆえの冷静がこの作品を特徴づけています。
葬送とタイトルにある通り、元勇者一行であったフリーレンは仲間の死や仲間達と救った街を巡る中で、少しづつ思いを重ねていきます。
静かだけれど、僅かに見せるフリーレンの独特な優しさや気遣いが長い旅の間でも変化していき、新しい旅の同行者たちへの配慮にも繋がっていきます。
面白いもので、この作品のアクションシーンは、まるで主人公と同じくらいの静けさで描かれています。
魔族と闘うシーンなど緊張感がありつつも、どこか静かで他の漫画と異なる独特な演出だと思います。

30代男性

一般的な冒険漫画では、巨大な悪を倒したりする物語となっていることが多いと思いますが、葬送のフリーレンは巨大な悪を倒した後の物語ということもあり、独特な雰囲気を持った作品だと感じます。この作品は、主人公が強すぎる敵を封印した後に倒すストーリー展開が特徴的です。
「葬送のフリーレン」は、一般的な冒険漫画とは異なり、主人公が敵を倒すだけでなく、その後の物語に焦点を当てている点が特徴的です。主人公のフリーレンは、魔王を討伐した後も、長い時をかけて物語が進行します。彼女が強大な敵を封印した後に倒すという展開は、読者にとって新鮮で興味深いものとなっています。
フリーレンのキャラクターも、他の冒険漫画の主人公とは異なり、長命のエルフ族でありながら外見が少女のような特異な存在です。彼女の時間の感覚の違いや、人間を知るための旅など、深い内面も物語に魅力を加えています。このような独特な要素が、「葬送のフリーレン」に独自の雰囲気を与えていると感じます。
冒険漫画の中で、主人公が強敵を倒すというのは一般的な展開ですが、その後のストーリーに焦点を当てた作品は珍しいです。フリーレンの物語は、巨大な悪を倒した後の主人公の葛藤や成長を描いており、読者に新たな視点を提供しています。そのため、「葬送のフリーレン」は、冒険漫画の中でも独自の魅力を持つ作品と言えるでしょう。

40代女性

この作品の面白さは、主人公のフリーレンが人間ではないことです。
体が小さくツインテールなので、見た目は少女のようです。しかし、フリーレンの正体はエルフ。人間の何倍も生きる種族なのです。非常に達観した考えを持っていて驚かされます。
一緒に魔王を倒した仲間たちも、愉快なキャラクターばかりです。
勇者・ヒンメルは自分の顔が大好きな残念イケメン。
僧侶・ハイターは酒が大好きで嘘が上手。
戦士・アイゼンは寡黙で実直なドワーフ。
会話を始めるとあっという間にボケとツッコミの荒しです。勇者だけど真面目な面だけじゃないのが、読んでいて楽しいです。
フリーレンはある目的のために世界中を旅します。ハイターから預かった弟子のフェルンと共に困難に立ち向かいます。魔族とのガチバトル、迷宮の探索など、命の危機にさらされるような危険が待っています。
どのコマにも異世界ならではの美しさや恐ろしさが詰まっていて、飽きのこない漫画だと思います。異世界ものを読み慣れた人にも、未経験の人にも、ぜひ手にとってもらいたい作品です。

30代女性

勇者中心の話はよくありますが、勇者パーティのその後というのは新しいなと思いました。
長生きなエルフの魔法使いであるフリーレンが冒険をしながら、人を知っていくというお話です。
弟子とともに旅をして怒られながらも人を知っていくフリーレンが可愛いなと思います。
勇者パーティのときの仲間に会いにいくところも、フリーレン以外は歳を取っていて、長生きする方も大変だなと思いながら読んでいます。
魔法集めをしながら人を助けるフリーレンは勇者パーティに想いを馳せるときが好きなシーンです。
人を知ると言いながらもフリーレンも人らしいところもあるのではないかと思います。
勇者パーティと冒険をしていたこともあり、強さは規格外ですが、それ以外は弟子に怒られてばかりという可愛いフリーレンの冒険を、ゆったりした気持ちでマンガを読みたい人にオススメです。

30代男性

こちらの作品は、魔王を討伐した後の勇者達と同行していた魔法使いのその後を主人公とした物語となります。
主人公は長寿の種族で、魔王討伐後は魔法収集のために再度一人で旅を始めます。
勇者たちと50年後に再開した際に、主人公は長寿の種族であったため老化していないのですが周りの勇者などは普通の人間だったため、旅をしたときの見た目から変わりおじいちゃんとなっておりました。
主人公はその時は何も思わなかったのですが、再開したその後にすぐ勇者が寿命で亡くなってしまいます。
その時に主人公はもっと勇者のことを知っておけばよかったと後悔し、その後の旅では自分なりに人のことを知るように努力をしていきます。
魔王討伐の旅で一緒となった仲間から任された女の子と一緒に旅が再開するのですが、途中から旅の目標が以前勇者達と向かった魔王の居城に向かう形なり、その際に様々な思い出を振り返っていく様が、少し切ないところもありますが見どころではないかと思います。

まとめ|葬送のフリーレンの原作漫画が1番安く読めるのは『ebookjapan

この記事では、葬送のフリーレンの原作マンガ全巻を安くお得に読むことができる電子コミックサイトをご紹介しました。

ここまで読んでいただいて、昨今では紙の単行本を新品や中古で購入するよりも、電子コミックで安く買えるサイトを探すほうが、断然お得に購入できることも分かっていただけたかと思います。

電子コミックは、紙の単行本のように冊数が増えるごとにかさ張ってしまう置き場所問題や、湿気や生活臭などによる劣化の心配もする必要がなく、スマホやタブレットがあればいつ何処にいてもマンガを楽しむことができます。

特に、この記事で一押しの「ebookjapan」新規会員登録でもらえる、「6回まで70%割引クーポン」を利用することで最もお得に全巻まとめ買いすることができます。

結論

【葬送のフリーレン】を安く読むなら

「ebookjapan」での購入がオススメです!

今なら新規会員登録でもらえるクーポンを利用して

70%OFFでお得に読むことができます!

ぜひ電子コミックでお得にマンガを手に入れて思う存分楽しんでくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次